【M&A】日本創発G、特殊印刷加工の宏和樹脂工業を株式交換により買収

2017.07.13. written by 丸木

 【7814】株式会社日本創発グループ(以下、「日本創発G」)は、平成29年6月30日付で宏和樹脂工業株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:鶴田和也。以下、「宏和樹脂工業」)株式70.43%を取得したと発表。また、本日の取締役会において、宏和樹脂工業を株式交換完全子会社とする株式交換を決議したことを発表。...

 宏和樹脂工業は、印刷物の付加価値を高めるノウハウを持つ。特に複数層にわたる特殊印刷及び表面加工に高い技術を持つ。ポスター・パッケージ・出版物等の印刷メディアに、合成樹脂コーティング加工やフィルムラミネート加工を加え、ツヤ・強度が増すだけでなく、デザイン効果や高級感を高めることができる。
 日本創発Gは、クリエイティブサービスを事業とし、顧客の創造性(クリエイティブ)を表現するために必要である多様なソリューションを提供している。汎用的な一般情報用紙への印刷にとどまらず、特殊素材・立体物への印刷に加え、ノベルティ・フィギュア・3Dプリンター造形など、またデジタルコンテンツなどのソリューションの提供を行っている。

<M&A手法>
株式取得及び簡易株式交換

<交換比率算定方法>
日本創発G:株式市価法
宏和樹脂工業:DCF法

<非取得企業価値>
542百万円(注1)

(注1)発行済株式数に算定株価レンジの中央値を乗じて算出。


著者情報
written by 丸木

Contact Us

お仕事の依頼やご相談、弊社ご説明は
こちらからお問い合わせください。
Tel:03-6805-1308 /
 Fax:03-6805-1309

PageTop